デザインも住みやすさもすべてを叶える家づくり

研修②

こんにちは。

昨日に引き続き研修での出来事をご紹介していきますね。

 

最近、三次元CADで設計をして、まるでモデルルームに来たようなVR(バーチャル)体験が出来るのをご存知でしょうか?

 

そうです!あの特殊なゴーグルをつけ仮想の空間へ。

その場所に自分がいるような3D住宅のプレゼンを

体験してきました。

(最近、テレビでも特集をやっていました。)

基礎となる情報を、プログラムに入れこんで空間をつくり

お施主様にお手元のコントーラーや、マウスでゲーム感覚で

CG内をウォークスルーしてもらうというのです。

 

設定一つで壁紙や、外壁材を変えたり

室内に家具を設置したりと一層実感がわきますね。

通風や採光シュミレーションもできるそうです。

今後の参考になりました。

皆さんも、もしどこかでやっていたら体験してみてください。

とても面白かったです。

 

宮崎で注文住宅をお考えならmikiデザインハウスへ。

どうぞお気軽にお電話ください。

 


page-top

【株式会社 四ツ葉開発】